他と比べフレーム製造数が多く、地球圏、圏外圏問わず、幅広い地域、団体、組織で使用されているMS。単体運用される機会は少なく、複数の機体を所有する組織が殆どである。